創業50周年のご挨拶

謹啓 皆様方におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。

友晃産業株式会社は、令和3年6月をもちまして創業50周年を迎えることとなりました。
50年の長きに渡り事業が継続できましたことは、ひとえに弊社を支え支援をして下さった、お取引先をはじめとする皆様方のご厚情の賜物によるものと厚く御礼申し上げます。

創業時より一貫し、廃プラスチックリサイクルの企業として「社会のお役に立ちたい」の信念のもと、事業を展開して参りました。

創業当初は廃プラスチックの単純再生原料の製造からスタートし、やがて訪れるであろう廃プラスチックによる環境破壊問題に早くから着目し、試行錯誤を繰り返しながら、現在では数十点にも及ぶ「廃プラスチックを利用した再生製品」を世の中に提供させて頂いております。

現在も世界規模で問題視され、対策が急がれる「廃プラスチック処理の問題」に対し、「新しく生まれ変わる廃プラスチック」をテーマに少しでもお役に立てるような新商品提供への努力を致しております。

末尾になりますが、この50周年を機に、社員一同決意を新たに更なる努力を重ねて参る所存でありますので、今後とも皆様方のご愛顧とともに、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

謹白